洋酒が好きな『見えない羊』こと水浅葱未透が送る(グランブルー)ファンタジーライフをゲーム脳で綴る、そんなブログです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

涼、蘭、愛逢う「なな」の月
どうも。
騎空士なななこと水浅葱未透です。

7月末はまるで初秋の様な気候でしたね。
とても過ごし易かったのに、8月入ってまた夏に…。
しかも9月末くらいまで暑いとかなんとか。。

そんな最近の、夏のなななの、7月から8月の今日までの近況報告でも。

ちなみに7月はもうブログ開設から何回も、
わたしの誕生日の話をしたりしてましたが今年はしませんでした。
深い意味はありませんが、そろそろ、ね?察して?

されど7月。
わたし騎空士なななこと水浅葱未透にとってはまぁ始まりの月ですので、
決して嫌いな月ではありませんし、
文字書きとして文月生まれなんてなかなかのものでしょう?
いやまぁおおよそ12分の1の確率だけど(

この文月という言葉、本来陰暦だか旧暦だかの7月の呼び名なわけですけど、
他にも7月を指す言葉がありまして。
涼しい月でリョウゲツ、蘭の咲く月でランゲツ。
他にも愛逢月でメデアイヅキなんて呼び方もあるそうです。

涼しさと蘭の花を愛であう7月…
涼、蘭、愛逢う「なな」の月。
りょうらんめであうわたしの月、、なんてね。



さて、グラブルの話に致しましょう。

7月に入り、ついにわたしもプロトバハムートHL
通称つよバハに手を出し始めました。

というのも貯め込んでいたスキル上げ用の武器が、
漸くバハ武器をもう一本スキルレベル10にするだけ溜まりまして…。
わたしの場合、短剣をそのままフツルスにするにはエルーンが少なく、
メインにハーヴィンが多いので銃をフツルスにしたかった訳です。

初戦は身内でやったのですが、8割出ると言われているとげとげしい方の角が出ず…。
その後数日かけてやっとのこと5本揃え、ついに初フツルスとなりました。

やっていて思いましたが、
各職揃ってしまえば後はどうとでもなる感じですね。
パスタ以外の枠は試させて頂きましたが、どれも難なく苦なく…。
ホークのブレキがゼニスで5%上げていても、
初っ端から外しまくるのはちょっと申し訳なかったですけども。。

個人的にはホリセ枠が一番楽で貢献出来てる気がしました。
ホリセだし、光の回復キャラなぜかいっぱいいるし、
その上3人目の十天衆をフュンフにするというチキンっぷりですが、
ハイパーディメンションだろうが破局だろうが突っ込んでも復活できるという安心感で、
多少走り気味でもなんとかなるなる…。

最高で準MVPまで登り詰め、無課金なななつよバハ戦も攻略しました。
結構満足です。



末には団戦もありましたが、相変わらず3勝2敗。
初戦にあたる相手と最終戦の自力の差が課題。
運と言えば運ですが、それを覆すにはやはり戦力が必要なわけで。
火と闇が壊滅的なななな個人の騎空団にはなかなか厳しいところでした。

火と闇を突き詰めるには努力(開放石戦報酬)が足りなさ過ぎるということでしょうね。



また平行して開催していた1,200万記念がなかなかイイ!。
90円ガチャすら課金してやったことないわたしには、
毎日一回レジェンドガチャが出来るなんてとても貴重。

しかも結果は圧勝ですよ!
今日まででなんと3回のSSR!
それもフェリとエティ(かぶり)と、、なんとまぁ黒騎士様…。
わたしもついに3人目の闇SSRキャラをゲットしたのでした!

レベルあがったらアポロンHLあたりでテストプレイして、使い勝手を掴みたい。
評価見ると使いやすいが器用貧乏的ななんともパッとしない感がありますが、
少なくともリミテッドキャラで弱いなんてことは無いでしょう。

となると場合によっては闇オデンパからベアたんスタメン落ちかしら…。
上方修正来てから結構な強キャラになった気がするけど、
走り出したらもう1アビ以外ほぼ不要になってただ叩くだけ。
もうちょっとうまい使い方があればなぁ…と独り言。

数少ない恐怖持ちですし、光相手にはなかなか働いてくれると信じて、
ささっと80まで上げてしまいましょう。



と、こんな感じで雑にまとめたなななの盛夏の過ごし方。

すいか割用の木刀は、どれくらいポテンシャル秘めてるんでしょうね。
1セットくらいは作っておこうかな…。
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © なななの騎空艇談 (らむの高級羊酒). all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。