洋酒が好きな『見えない羊』こと水浅葱未透が送る(グランブルー)ファンタジーライフをゲーム脳で綴る、そんなブログです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裏カジノ!?潜入ジュエルリゾート
インフルエンザが蔓延しつつある今日、
皆様は如何お過ごしでしょうか。
水浅葱未透は元気です。
 
どうと言う事は無いのですが、
「ななな」というバナナのキャラクターがいるそうです。
知りませんでした。
わたしのなななは悪魔のミカタのなななさんからお借りしたものですよ。

…ホントそれだけなんですけどね(

さて、19話目の騎空艇談はジュエルリゾートにおけるビンゴについて
本気で考えてみた話。 

と言うのもこの度わたくしななな、
初の20人部屋最大ベットでスーパービンゴ(=SB)となりました。

SB自体は2度目で、前回は10人部屋最大ベッド。
ヴィラデシェロカルテのイベントが実施されている時で、
もふもふビィ君がどうしても欲しく、
しかしわたしの火力でプラチナワールドオーダーなんて取れるわけもなくって…。
縋る思いでビンゴに通い、運良くSBを呼び込んだ次第です。

それを元手に20人部屋デビュー。
そしてこの間漸く100kベットでのSBとなった流れなわけですが、
そこでわたしは考えました。

これは運が良いとはいえ、運が良い方とは言えないのではないかと。

知り合いには20人部屋最大ベッドで通算7回のSBを出している方がいます。
ジュエルリゾートモデルが3凸の方もいます。
対するわたしはヴィラデシェロカルテから今日までで1回だけ。

上を見れば切りが無いとは言え、
わたしの身の回りだけでこんなにも当たる方がいらっしゃると言う事は、
基本的にビンゴは勝てるものであり、
わたし程通わなくても当たる人は当たるのではないかと思うのです。

しかしここまでは飽くまでも結果論。

ならば検証してみましょうよと、以下に必要な事不必要な事つらつらと書いてみました。



1.ルームの正当性確認

ビンゴを相方とリアルに並んで同時に同じ人数のルームを選んだ所、同じルームに入る事が出来ました。
わたしがリーチ、或いはビンゴすると、相方の方でななながリーチ、ビンゴと表示されました。
つまりルームは実在し、他の名前が出ているユーザーと思しき人たちは、運営の用意したNPCではありません。

また、過去他の人が行ったビンゴの過去ログをいいタイミングで流し、
実際にプレイしている人の順位を下げる行為でもなさそうです。

間違いなくユーザー同士が同じ部屋でビンゴを行っている様です。


2.順位付けの正当性確認

ビンゴシートはわたしと相方とそれぞれ全く別ものでした。
よって1-25の数字の内、必ず存在しない数字が1つありますが、これもランダムで選ばれている模様。

同着のビンゴがそれなりに多く発生していることから、
20人部屋の場合20人が全員別物のシートかどうかまでは判りませんが、
少なくとも二人が全く同じシートになることはありませんでした。


3.シートの正当性

最初に抽選される4-6個の数字は二人とも色も数字も同じではありましたが、
4-6個の間で個数が違いました。
ここはランダムで個数が選ばれている様子です。
しかし最初の4-6個の抽選で出る数は、その後の5回の抽選で出てくることはありません。
最初が4個だった場合、更に出る可能性のない数が2つ追加されるということになります。

抽選される5つの数は二人とも色と数字ふたつとも同じでしたので、
この辺りはリアルのビンゴに近いルールがきっちりっと採用されているのではないでしょうか。
 

4.ビンゴ、スーパービンゴの正当性

上記3つのことから鑑みてみると、
ビンゴやスーパービンゴがシステム的に管理された上で、
極々低確率で選ばれたユーザーに「与えられている」といった可能性は低そうです。
個人個人が見て偏りがあるシートだなぁと思わせない様、
20人のシートをバラバラに如何にもランダムで配置している様に見せた上で、
最初の4-6個の数字とその後出る5つの数字を演算し、
誰もスーパービンゴにならない様に決定する、、なんて面倒な事はしないと思うんですよね。

シートが先にランダムで決定され、スーパービンゴにならないよう演算した結果、ビンゴが発生してしまい、
どう数字を選んでもスーパービンゴにならないパターンは無い場合だけ
スーパービンゴが発生するというのは考えられなくはないんですけども。

何れにしてもビンゴシートは数字の配置の時点で、25種を24選択する重複数列であり、
25の24乗なんていう天文学的数字でありながら、更に5色の組み合わせが120パターン…
もうメガやギガでは表記すら出来ず、ゼタだかヨッタだかでも全然足りない桁数…。

で、演算できるのそんなもの…?
スーパーコンピュータ搭載のすごいゲームならまだしも、いちソシャゲだよ…?

従って、ビンゴはある程度公平なシステムで運用されているのではないかと思います。

つまりは要リアルラックとなってしまうわけですけども、
上で挙げた方々って毎日2時間くらいずっとビンゴをやってるらしいんですよね。
こんなにやっている人が着々と当たりを重ねているという事は、
ビンゴはやっぱり当たるわけですよ。

最初の元手を稼ぐところが大変なだけで、
後は77M減る前にSBを1回出していく作業。余りが儲け。

 

そうなると、つまんないけどね。
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © なななの騎空艇談 (らむの高級羊酒). all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。