洋酒が好きな『見えない羊』こと水浅葱未透が送る(グランブルー)ファンタジーライフをゲーム脳で綴る、そんなブログです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GBFのPSなんて
こんにちは、水浅葱未透です。
皆様ご機嫌は如何でしょう。

今回はななな騎空艇談話4話目です。

4月の古戦場が終わりました。
残念ながら厳しい結果となりまして…。

わたしと相方は自分を見つめ直すべく、
約1年お世話になった騎空団を抜けました。

わたしは配布の石分しかガチャを回せないので、
どうしても優秀な加護の石が手に入り難く、
さらには運がいいのかわるいのか、
この一年間ガチャ産のSSR召喚石が出たことがありません。

そんなわたしがこの先もう一歩強くなるには、
もうマグナ加護に手を出すしかない、そう思ったわけです。

今月5月の古戦場の相手は巷で予測されている様に恐らく相手は地、こちらは風。
(2週目の古戦場を運営様方が1週目と同じ順番に配置すればのお話なのですが…。)
なので、当面の目標はティアマト・マグナの石を3凸、
それに加え方陣攻刃Ⅱの武器を手に入れる事ですね。
幸いこれまでに石はいくつか出ているので、問題は出たことのない武器でしょう…。

またプレイヤースキルを磨く為、
まずはマグナ加護の強い理由を理論的に理解すべきかと思っています。

ここでプレイヤースキルなんて言ってると
また何を考えているんだなんて思われてしまいそうですけど、
ハッキリ言ってしまいます。

「(GBFに)プレイヤースキルはあります!」

なんて(

でも確固たる理由もあるのです。

それは、自分たちへのバフ効果はターン数であることに対し、
相手へのデバフは効果は「効果時間(主に180秒)」であること。

ゲーム脳な方はもうこれでなるほどなと思うはず。

具体的に言うと、相手へ攻撃ダウンデバフを撃ち、
最良の選択をしてターンを進めるのに30秒かかる場合、デバフの恩恵は6ターンになります。
最良の選択をしてターンを進めるのに60秒かかる場合、デバフの恩恵は3ターンです。

また30秒で最良を判断できず、ターンを進めてしまった場合、
これはデバフの恩恵云々の前に判断ミスしているわけで、全滅への第一歩です。

まぁ極端な話ではあります。

本来デバフ効果時間180秒に対し、デバフアビリティのリキャストが間に合えばいいので、
30秒で判断しきれ、というわけではないですが、
この「判断力」はプレイヤースキルと言っていいと思います。

もちろん他にも相手の行動から、
最も適したジョブ、EXアビリティを選ぶ事も大事で、
何を使うかという「判断」から戦いは始まっているわけでしょう?



けど、実のところ古戦場の様な瞬間が大事な
マルチバトルではあまりこれ意味ないですけどね(

判断力がモノを言うのは高難易度のソロ、HELLなんかの時くらいかと。

しかし、マグナ戦ではMVPがとにかく大事なわけですから、
リアルマネーで火力を上げられない人や、
わたしみたいなゲーム脳には、
磨きをかけて損はないものだとわたし自身は思ってます。



それでは、今月の古戦場までに強くなってご覧に入れましょう。

またねっ
スポンサーサイト
Copyright © なななの騎空艇談 (らむの高級羊酒). all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。